いくらでもいただけちゃいそう♪

2015/11/23

 

「蜜郎芋」では大変長くお付き合いしていただいている

大切なお客様M様(西宮市)より、

今回は、「なると金時うまいも姫」を使って作られた

手作り芋けんぴ 画像をいただきました~。

 

 

m-kenpi1

 

お芋に囲まれて生活していても、

大好物の芋けんぴは、わざわ買ってまで食べてる私。

(週3ぐらい?

 

思わず、画像に見入ってしまいました。 おいしそう~~~~

「あの本格的なお芋の表面の白いのは何?」

「どうやってお芋につけるの?」 思わず、質問をしてしまいました。

 

 

答え 白いのは、蜜の結晶です。

その蜜はお水と砂糖を煮ると蜜ができるんです。

アツアツの蜜に揚げたお芋をからませて 急激に冷やすと、

結晶がうまく出来てからまります。

 

 

とのこと。

なるほどなぁ。

私も今度はチャレンジしてみようかな・・・。

で、おなかいっぱい食べてみたいなぁ。。って思いました。

だって、買ってきた袋入りのけんぴでは、

全然量が足りません

本当にけんぴのこと、好きなんです